◆都市整備都市開発/住宅・住環境計画

・八谷搦駅前線街路調査業務
・松原第1地区住宅地区改良事業事業計画変更協議書作成業務
・直方駅周辺中心市街地再生方策案検討調査業務
・湧水町公営住宅等ストック総合活用計画
・築上町営住宅ストック総合活用計画
・福岡県住生活基本計画策定業務
・大分県住生活基本計画策定業務
・福岡県街なか居住ガイドライン策定業務
・平成20年度福岡県住宅供給公社小笹団地再生基本構想策定支援業務 (2008)

◆産業計画

・太宰府をとりまく古代の巨大な防塁遺跡の歴史学習、
 文化交流活動の計画調査(都市再生モデル調査)
・八女市地域提案型雇用創造促進事業(パッケージ事業)(2007)
・平戸松浦地区「特産品開発等による人材育成研修事業」業務委託(2007)
・京築地域ブランド戦略の実施に係る業務(2008)
・福津市観光基本計画策定業務(2008〜2010)
・地域雇用創造推進事業(パッケージ業務)
 南大隈町 最先端の地域資源を活用した雇用創出プロジェクト(2009)
・地域雇用創造推進事業(パッケージ事業)
 伊佐地域の特性を活かした第六次産業創出・育成による雇用創出(2009)
・鹿児島県ふるさと雇用創造支援チーム外部アドバイザー(2009)

・衰退する農漁山村集落等、地域を如何にして次の世代に引き継ぐか。

 そのために地域はどのように稼げばよいか。自立した地域づくりが九州各地で

 広がるように、人的・知的ネットワークづくり(人・企業間・ネットワーク間・自治体間

 ・大学と地域等)や、ものづくりのサポート(商品開発〜販売、ブランディング等)

 を通じて支えていきたい。

・その際に、まちにある自然・歴史・人を活かしつつ、これまでの縦割り行政の

 仕組みのもとで行われてきた、個々のプロジェクト(ハード・ソフト)の寄せ集め

 というやり方ではなく、複合的にプロジェクト間の整合性が保たれるような仕組みを考え、

 調整し、一層地域の人々の生活が潤うまちづくりをリードしていきたい。

・持続的に地域が発展していくためには、その地の住民の主体的な活動が必要不可欠である。

 まずは私自身が、住民にやる気を持たせられるような人物になりたい。